まるわかりナビ

文化メイン写真

■本校の特色■

1923年の創立以来、国内外で活躍する数々のファッションデザイナーやスタイリストを輩出してきた文化服装学院。ファッション界のあらゆる職種を網羅する専門カリキュラムで、業界の即戦力として期待される人材を育成しています。
【世界を舞台に活躍する卒業生たち】
コシノヒロコ、山本耀司、津森千里、渡辺淳弥、皆川明、高橋盾、飯嶋久美子、落合宏理、清川あさみ、山口壮大、カンダケイスケ、他多数

オープンキャンパス

学校説明会、ファッションサマーセミナ―、文化祭、他詳細はHPでご確認ください。
※新型コロナウィルス感染症が拡大している状況を受け、学校見学の予約受付を無期限に停止しております。 今後、状況に応じて再開を検討いたします。 受付停止期間中は、下記オンライン説明会への参加をご検討ください。

↓詳細はこちら↓
https://www.bunka-fc.ac.jp/event/school-tour_show/

↓お申し込みはこちら↓
https://entry.s-axol.jp/bunka/step1?f=145
写真1 写真1

募集学科・年限・定員

■服飾専門課程
 服装科(2ヵ年/280名)
 服飾研究科(1ヵ年/80名)

■ファッション工科専門課程
 ファッション高度専門士科(4ヵ年/100名)
 アパレルデザイン科(3ヵ年/160名)※
 アパレル技術科(3ヵ年/100名)※
 インダストリアルマーチャンダイジング科(3ヵ年/60名)※
 ニットデザイン科(3ヵ年/50名)※
 ※一年次はファッション工科基礎科で学びます

■ファッション流通専門課程
 ファッション流通高度専門士科(4ヵ年/30名)
ファッション流通(2ヵ年/470名)

■ファッション工芸専門課程
 ファッションテキスタイル科(3ヵ年/30名)
 帽子デザイン科(2ヵ年/30名)
 ジュエリーデザイン科(2ヵ年/30名)
 バッグデザイン科(2ヵ年/30名)
 シューズデザイン科(2ヵ年/30名)

■Ⅱ部(夜間)服飾専門課程
 服装科 (夜間3ヵ年/160名)

■Ⅱ部(夜間)ファッション流通専門課程
 ファッション流通科(夜間2ヵ年/90名)

写真2

施設・設備

地上20階、地下1階の校舎には、アパレルCAD、ヘアメイク、ニットコンピューターなどの実習室に加え、裁縫工場で使用している機器を完備した生産管理実習室や、販売実習室SHOP501、1,000席余りの客室を設置できるショー会場として使用されている大ホールなど、学生が好奇心と自主性を伸ばしながら自由に学ぶことができる環境が整っています。その他、世界的にも貴重な資料を蔵する服飾博物館やファッションを中心とした32万冊の蔵書を誇る図書館、テキスタイル、映像などの資料が整ったリソースセンター等があります。

学生支援制度

◇文化服装学院奨学金
今後、ファッション業界で活躍が期待される将来有望な学生の経済的援助を目的とした奨学金。新入生及び進級・進学者を対象に給付型と貸与型が設けられています。
【新入生向け・給付型】
1年次前期授業料(32.5~36万円)
【特別優秀者・給付型】
翌年度授業料の全額・半額
【専攻科進学者・貸与型】
翌年度授業料の半額 他に企業の特別奨学金や留学生対象等も有。

交通

JR「新宿」駅(南口)、小田急線・京王線「新宿」駅から徒歩甲州街道を初台方面に7〜8分
都営新宿線「新宿」駅から徒歩3分 写真2



▶︎学校Mapへ戻る